粗大ごみを不用品回収業者に頼むことについて

回収業者を選ぶポイント

粗大ごみの処分っていかがされていますか?
その地方で決められた処分の仕方をしているという人がほとんどでしょう。

ですが、そこをあえて不用品回収業者にお願いするというのはいかがでしょうか。
「わざわざ別途料金を出して粗大ごみを処分するなんてナンセンス。意味が解らない」なんてお思いの方もいらっしゃるでしょう。

いえ、お勧めするにはちゃんと理由があるのです。
その理由とはまず労力です。
粗大ごみとなると大きさや重さが大きいものになります。
家族で手分けして運んでもよいのですがぎっくり腰などで体を痛めたら大変です。
粗大ごみを運ぶ労力を考えると業者に頼むのが一番なのです。

次に日付です。
粗大ごみは行政で出せる日にちが決まっています。
きまったひしか出せないからいつまでも置きっぱなしで邪魔になります。
ですが、回収業者は日にちに関係なく粗大ごみを持って行ってくれます。
いつまであってもごみはごみ。
邪魔なんですよね。
一刻も早く持って行ってくれるのは回収業者です。

また、料金によっては個数や重さではなく既定のトラックに詰める量で計算するところもあります。
トラックに全部詰めるならそんなにお得なことはないですよね。

その地方によりますがたいていのところは粗大ごみだというステッカーを購入し、既定の日にごみ捨て場に捨てます。
粗大ごみが「これです」とわかるように。
でも、ステッカーを買いに行く手間もないのです。
清掃工場に連絡もしなくてよいのです。
お手軽ですね。

粗大ごみを不用品回収業者にお願いすると良い理由とは

粗大ごみを回収してもらう業者を選ぶポイントについてご紹介しています。 まず、ネットで「わが社が一番安い」というようなうたい文句に載せられないことです。 さらに、口コミもよく読みましょう。 口コミとは実際にその会社を利用した人の感想です。 ひとつやふたつだと、サクラの場合があります。

回収業者にお願いすると良い理由

回収業者に頼むと良い理由をわかりやすく上げています。 1つは手間のかかる手続きがいらないことです。 行政に直接出すとなると処分場に連絡も必要です。 ですが、回収業者にお願いするとそれがありません。 さらに運搬についても何も気負うことなくすべてお任せできます。

回収してもらう日付を選べる

回収業者を利用すると良い理由としてもうひとつあります。 それは、時間や日付が自分で決められることです。 自分お都合のよい時間帯に回収に来てくれるのです。 さらに、後日のトラブルを防ぐための確認も必要でしょう。 後日、膨大な追加料金が来たというトラブルもあるそうなのでそこも要注意です。

トップへもどる